情報漏えいを防ぐにはファイル暗号化を忘れてはなりません

研究員が長年かけて開発した商品を、いざ発表しようと思ったら、他社に似たような商品を先に発表され、唖然とする会社も珍しくありませんが、証拠もないのに情報を盗んだという疑いを、相手にかけられないのは辛いところですね。
情報漏えいすると、これまでの研究成果も開発の苦労も、すべてが水の泡となってしまいますから、社員にそんな思いをさせないよう、情報漏えいに対する防御はしっかりしておかなくてはなりません。
最低限でもファイル暗号化だけはしておいた方が良いので、パスワードレスのファイル暗号化ソリューション「FinalCode」などを使って、外部に情報が漏れないようにしたいですね。
「FinalCode」はパスワードレスなので、使いやすいと思いますよ。FinalCode パスワードレスのファイル暗号化ソリューション