不動産担保ローンがスゴイ!

不動産担保ローンとは、ローンを借りる際に不動産を担保することです。
借り入れることができる金額は、不動産の価値に応じて決まることが特徴です。
担保にできる不動産は自宅等の自分名義の不動産の他に、相続登記した不動産、所有者の同意を得ることができた不動産なども含まれます。
融資上限額は基本的に、不動産評価額の70%くらいというのがほとんどです。
無担保ローンと比べてもさらに低金利で、場合によっては高額融資も可能です。

しかし、不動産担保ローンと一口に言っても、その内容は様々です。
たとえば、おすすめは日本保証の不動産担保ローンです。
利用目的はもちろん自由なので、教育資金、リフォーム資金、投資資金などとして役立てることもできます。
その他のローン見直しの相談も受け付けているそうです。
実質年率5.0%から18.0%、融資額は50万円からなんと10億円までというのも頼もしいですね。

日本保証ならば、難しいと言われる借地権での不動産担保ローンもOKです。
その他、競売による不動産購入資金にも利用が可能など、ありとあらゆるシーンを想定されているところもありがたいですね。
不動産担保ローンを探しているならば、ぜひ日本保証に相談してみてはいかがでしょうか?