薔薇の苗を育てること

薔薇を購入する人はとても多いです。
花屋だけではなく、通販でもたくさん扱われており、人気があるようです。
薔薇は、咲いた状態だけではなく、苗の状態でもよく売られています。
薔薇の苗は季節によって名称が異なります。
たとえば、晩秋から冬にかけての苗は、大苗と呼びます。
そして春頃の接木したばかりの苗を、新苗とよびます。
苗の状態によって扱い方に注意が必要です。
薔薇は大苗を鉢に植え付けた状態の鉢苗として売られており、育てやすいので初めての方にはおすすめです。
新苗は木が小さいので、我慢が必要な育て方をしなければならないので、少し難易度が高いようです。
薔薇の苗の栽培、とても面白いので多くの方に挑戦していただきたいです。※↑に関してココもおすすめ