元力士の、戸田敏博さん

戸田敏博さんは、地元で評判のちゃんこ店を営んでいます。
地元の中学を卒業後、母親の薦めもあって念願の角界入りを果たしました。
その後、徐々に番付を上げていったのですが、度重なる怪我に泣き引退を余儀なくされたのです。
地元へ帰省した後、一念発起してちゃんこ店をオープンさせました。
今では地元の方から愛される名店となり、お客さんが後を絶ちません。
戸田敏博さんのご両親は、彼が幼い頃に離婚してしまいました。
母親の手一つで育てられたものの、貧しい生活を送らざるを得なかったのです。
何とかしてお母さんに楽をさせたいとの思いを、幼い頃よりずっと抱き続けてきました。
開業以来、何とかお世話になった地元へ恩返しがしたいと、戸田敏博さんはボランティア活動にも勤しむようになったのです。
地元の青年有志と共に、高齢者や障害者のいらっしゃる家庭を訪問し、悩み事があればしっかりと聞き解決策を共に考えています。
今や誰からも頼りにされている存在であるといっても、過言ではありません。